【Day Camp 2021】

GrapeSEEDでは7月17日に東京都西多摩郡檜原村へDay Campに行ってきました。

キャンプサイト「ハイイロチョッキリ」さんをTamagawa GrapeSEEDだけの貸し切りにしていただきました。

出発日直前に梅雨明け宣言を受け、当日は文句ない晴天に恵まれ、いざ北秋川最奥の清流へ♪ 

「今どきの子供たちは一日川で遊んで飽きないだろうか?」「どうやって遊べばいいか知ってるかな?」などという意見がDay Camp計画段階では出ましたが、とんでもない!

大人が教えなくてもこの通り!

滑って、

探して、

狙って(ターゲット:お友達)、

狙って(ターゲット:先生)、

ボール遊び♪

または探検へ!

勇気を出して、ヒョイ‼

 

さすが「遊びの天才」‼

 

子供たちが思いっきり遊んでいる間、スイカのスタンバイです。

川の一部を堰き止めて、「マスのつかみ取り」にも挑戦!

魚をさばくなんて、普段なかなかできない経験です。

 

 

イイ感じに冷えました。🍉 4グループにわかれて

Let’s crack a watermelon!

スイカを割るまで “ALL ENGLISH” が鉄則です。

“Go straight!”

“Turn left / right.”

“Take one step.”

“Take one step back.”

“Take two steps.”

“Take two steps back.”

“Stop!”

どれもGrapeSEEDの子供たちにはお馴染みのフレーズですが、こうして教室の外で実際に使うことができ、子供たちは嬉しそうでした。どのチームも“ALL ENGLISH” のルールを守りました

Yum! とてもあま~いスイカでした。

 

 

たくさん遊んで、おなかペコペコ

手作りカレーと頑張って捕まえた魚の塩焼きが晩ご飯です。

 

 

そして、デザートは “S’more”

アメリカでキャンプファイアーといえば必ず登場する代物だそうで、みんな初体験!

まずマシュマロをトロトロになるまで火であぶり、板チョコといっしょに全粒粉クラッカーでサンド!

幸せそうな顔(*^_^*) 

 

 

陽が落ちだいぶ暗くなってきました。朝から晩までずっと友達と遊べるなんて、最高です。

 

キャンプサイトのオーナーさんが不思議な虫を探し見せてくださいました。これはヤスデの一種で、ブラックライトに照らされるとこのように蛍光色を放ちます。噛んだり刺したりしないので、女の子でも手のひらにのせてそっと撫でていました。

 

 

仲間と大自然のなかで、朝から晩まで思いっきり楽しんだ一日でした。

 

子供たちにとって今回のDay Campがスペシャルな体験になったのであれば、

Tamagawa GrapeSEED一同とても嬉しく思います。

(記事:林)

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP