【REP Chart】

今回は多摩川GrapeSEEDの教師がブログに挑戦しました。

テーマは「REP」です。Check it out!

 

One of the most important factors for English acquisition is being constantly exposed to the language. In GrapeSEED, students are expected to do Repeated Exposure Practice (REP) every day, so they can efficiently acquire English.

英語習得において「常に英語に触れている環境」は非常に大切です。GrapeSEEDでは生徒が毎日英語に触れることで英語を効率的に身に着けられるようにRepeated Exposure Practice (略称REP:家庭で取り組む英語学習)と呼ばれる仕組みを取り入れています。

 

It takes on average about 2000 hours to acquire English. If you only came to GrapeSEED class three times a week without doing REP, it would take more than 16 years to reach the 2000 hour marker! Doing REP every day can bring that down to only four years!

英語の習得には平均して2,000時間かかると言われています。これをGrapeSEEDに当てはめた場合、週3回のレッスン(REP無し)だけでは16年間もかかってしまうことになりますが、毎日のREPをプラスすることでその時間を4年間にまで縮めることができます。

Students who do REP will not only be on the path to acquire English faster, but will also get more enjoyment and learning out of the GrapeSEED lessons.

REPの効果は英語習得のスピードを速めるだけではありません。生徒はREPを通じて学ぶことの楽しさを覚え、より積極的にレッスンで多くの知識を吸収するようになります。

 

Because REP is so important, we are always looking for new ways to motivate students to do it every day. One idea we started from this year is REP charts.

この大切なREPに毎日取り組んでもらうため、多摩川GrapeSEEDは生徒のモチベーションを高める新しい方法を常に考えています。そして今年度から「REPチャート」を導入しました。

At the end of the month when we collect Daybooks, we will record how much each student did REP and update the charts. Students can then checks the charts in the GrapeSEED hallway to see how much they have done. We hope with a clear visual representation of how much REP they have done, students will be more motivated to do REP every day.

多摩川GrapeSEEDでは月末にDaybook(REPに取り組んだ日程を記録する教材)を回収し、REPの進捗状況を記録し、チャートを更新します。生徒は廊下に掲示されたチャートを見て自分の成果を確認できます。日々の頑張りを可視化することで、REPに取り組む意欲をさらに高められるのではないかと考えています。

 

Let’s try to do REP every day and have fun learning English!

毎日REPをやって英語を楽しく学習しましょう!

PAGE TOP