【Movie Day December 21th, 2019】

12月21日(土)は今年度2回目の「Movie Day」でした。

今回は対象学年を分けての2部構成!

 

第1部の対象は1~2年生

鑑賞した映画は「FROZEN (邦題:アナと雪の女王)」

 

アナの「Wake up!」という台詞で始まるこの映画、学んだフレーズをキャラクターが実際に使っているのがちょっと嬉しかったのか、何人かがつられて同じ言葉を口ずさんでいました。

 

やっぱりディズニーは魅力的ですね。みんな前回より集中していました。

 

 

第2部の対象は3~6年生

鑑賞した映画は「Home Alone(邦題:ホーム・アローン)」

ちょっと英語は難しいですが、有名な人気作で元々子どもを対象にした映画ということもありこの映画に決定!

 

まずはあらすじを説明して上映開始

 

笑いあり、感動ありの素晴らしい作品でした。

 

 

前回同様、隣の部屋では生徒を順番に呼んで、教師が面接形式で生徒の学年に合わせて英語力(リーディング、リスニング、スピーキング)をチェックしました。

 

多摩川GrapeSEEDでは年に3度あるMovie Dayで毎回この面談を行いますが、実は3回とも内容が同じです。3回同じ内容を確認することで各生徒の成長度を確認しています。

 

緊張している生徒達でしたが着実に成長していました。

 

「生徒は映画を楽しみ、教師は生徒の成長を楽しむ」そんなイベント「Movie Day」をこれからも続けていきたいと思います。

PAGE TOP