【Game Day】

10月17日(水)は小学生対象のイベント「Game Day」でした!

今回は生徒が多いため、時間別に第1グループ(低学年)と第2グループ(中学年、高学年)に分かれてやりました。

遊んだゲームは「Egg Hunt」

Egg Huntは春の行事「イースター」の代表的な遊びですが、楽しいので秋にもやってしまいました。

ただし、みんなに英語を使ってもらうようにルールを変更!

【ルール】

・教師がチームを割り振り、各チームはチームカラーのエッグを探します。

・各エッグの中にはアクティビティシートが入っており、そのアクティビティをチーム全員でクリアすると、スタンプと次のエッグのヒントがもらえます。

・スタンプは1つ3点、エッグは1つ2点として合計ポイントを他のチームと競います。

ちなみにエッグはかなり難しい場所に隠されていました笑

 

まずはルール説明。

 

ゲームが始まるとみんな全力!

 

ヒントをもらうためにみんな協力してアクティビティをこなしていました!

ヒントをもらうと・・・

・・・

ありました!

こんなとこにも!

 

あっという間に時間が過ぎて結果発表の時間に・・・。

僅差を勝ち抜いたのはイエローチームでした!

 

続いて第二グループ

さっきよりも暗くて難しい!

 

学年が上がると難易度が上がっても英語で質問できる生徒が多くて成長を感じました!

あっという間に第二グループも終了!

 

GameDayは初めてのイベントでしたがみんなで楽しい時間を過ごせました!

英語を手段として使うことで、英語の必要性を感じ、今後の英語学習のモチベーションに繋がってくれることを期待しています。

 

PAGE TOP